東京都世田谷区三軒茶屋1-35-5-B1

03-3487-9057 info@ceaseven.com

代表からの挨拶

三軒茶屋の美容室ceaseven

お客様の為だけでなく、美容師の為にどうあるべきか

日本には沢山の美容室が存在していて、そこに沢山の美容師が勤務しています。

美容師は「お客様に喜んで頂く為に」や「顧客満足度の向上」など、常にお客様に求められる事をカタチにしてきた仕事だと思います。

しかし、ceasevenはお客様に喜んで頂く環境作りは、そこで働く美容師も喜ぶ環境でなければ、実現出来ないと考えています。

 

1人1人のお客様を大切に

美容師にとって当たり前の事です。

しかし、タイトな予約時間で、1日に何十人もお客様を担当する事に違和感を感じていました。

「目の前のお客様が喜んでもらいたい」

だけど施術時間が足りない・・・

「カラーやパーマも自分で施術したい」

だけど掛け持ちでできない・・・

アシスタントがいる美容室には、様々な利点があります。

しかし、

その環境では満足できない美容師もいます。

 

_MG_1902

完全予約制で全て自分が担当する

「予約時間にゆとりを持たせて、自分の納得いく仕事をする」

それがceasevenを始めるきっかけでした。

それでは多くの予約がとれません。

でも、妥協を一切しなくて済むのです。

 

美容師の喜びとは

それはお客様に喜んで頂く事。

その一言に尽きます。

ceasevenのスタッフは皆その事を一番重要だと思っています。

「自分が担当した全ての人に喜んで頂きたい」

初めてのお客様も、ずっと通って頂いてるお客様も同じ様に。

 

IMG_7456リサイズ

 

1人でも多くのお客様に喜んで頂ける美容室であり続ける為に、私たちは成長し続けます。

ceaseven代表 合渡慎介

 

プロフィール

合渡 慎介
美容という仕事を通して、人との繋がりを大切にしています。
性別年齢関係なく、その人が輝けるスタイル作りに心がけています。
日本人の骨格や髪質を見極め、手入れのしやすいスタイルが得意です。