東京都世田谷区三軒茶屋1-35-5-B1

03-3487-9057 info@ceaseven.com

ブリーチ毛にプラチナストレート(酸性縮毛矯正)をかけてみたBLOG。

三軒茶屋CCCCCCC

美髪も作ってます!

ヘアケアマイスター

KIHOです。

 

最近プラチナストレート

サブリミックの話してない

んじゃないの??と

お思いのそこのアナタ。

わたしもそう思ってました!

BLOGに書いていないだけで

日々やっておりますよ~~!

 

需要があると信じて

久しぶりに美髪BLOG

書いてみます!!

 

ブリーチ毛にプラチナストレートをかけてみた!

 

ということで。

 

みんな気になる

ブリーチ毛に縮毛矯正

ってかけられるの?って

ことなのですが…

 

あとはブリーチじゃなくても

髪が傷んでいる場合、

縮毛矯正をかけたいけど

かけても大丈夫なのか、

不安な方も多いと思います。

 

わたしとしては

 

結論:

かけられる場合もある。

 

ですが、

髪の状態によります。

こればかりはほんとに

絶対大丈夫ということは

ないので

どーしてもやりたいとか

悩んでいる方は

参考にされてみてください!

 

今回は様々なパターンで

縮毛矯正(プラチナストレート)施術可能かどうかを

ジャッジしていきます!!

 

実際にブリーチ毛にプラチナストレートをかけて大成功した例

 

今回はCCCCCCCビューティーのスタッフ。

おやつさんが来てくれました!

まつエクやアイブロウしたい方は

ぜひ行ってみてくださいね!

 

まずビフォー。

 

 

もともと他店で

毛先半分ブリーチ1回

先日暗染めもしている状態

髪はまあまあ悲鳴をあげていそう…

 

 

うねるというよりは広がってしまう髪質が悩み。

 

これぞ、髪質改善縮毛矯正っていうオーダーでした。

 

ブリーチ部分はツヤが出ない可能性もお伝えしてから、トリートメントを駆使しての慎重な施術。

 

めっちゃキレイにかかりました!!!!♥↓

 

 

1番良かったのはおやつさんは

普段アイロンをほとんど使わない、という点。

 

薬剤ダメージのみだったことと、

髪質がしっかりしていること。

 

このふたつが揃っていたので、

ご本人の許可のもと、

ブリーチ毛に施術しました。

(必ずご了承頂いてからの施術となります。)

 

※髪色が暗く見えますがカラーはしていなくて

アイフォン7と11の差です…

もちろんおやつさんの携帯が11です。※

 

動画もぜひ↓

 

 

縮毛矯正をかけられるか

どうかの基準に、

髪質熱ダメージ

という判断基準があります。

 

これは何かというと、

 

簡単に言えば

 

髪質=髪の太さ(キューティクルの枚数)

 

熱ダメージ=毎日のセットでアイロンやコテを使うかどうか。日々どのくらいの熱をあてているか。

 

わたしはこのふたつで判断しています。

(ちなみに縮毛矯正の種類ややり方、美容師によって違います!私が行っているプラチナストレートの場合、ととらえてください)

 

まず髪質云々はなるべく言いたくないのですが、髪の太さによってキューティクルの枚数が違うってご存知でしたか?

 

例えばわたし。

 

髪の毛細くて

柔らかく、軟毛です。

 

自分の髪の毛の限界は

自分が1番よくわかってるのですが

(何回もチリチリになったり、溶けたり、限界をこえてきたので)

キューティクルは新生毛(カラーやパーマなどしていない髪)でたったの3枚です。

 

ブリーチしてるので、多分毛先はすでに0枚です。

 

いまの状態だとパーマはもちろんかかりません。

 

ブリーチ1回が限界値です。

 

パーマも、弱めの薬2回くらいが限界。

 

幸い、カラーもパーマも染まりやすくかかりやすいので少ない回数でいけるのでなんとかブリーチしたりパーマしたりお洒落に頑張っていますが毎月染めたりできない髪質だな~と思います。(染め方も色々あるのでちゃんと弱めの薬使えばいけますが!)

 

ブリーチするとキューティクルがなくなったのが目で見てわかります。

 

多分、自分のキューティクルを意識したことがある方はいないと思います。が、

 

髪が綺麗でツヤツヤでハリコシもある艶やかな髪はだいたいキューティクルの枚数が多いです。

 

多い方だと10枚くらいあります

 

くぅ、羨ましいぜ…

 

3倍も違うんですよ。

 

そりゃ耐性も違うわけなんですよ。

 

逆に、太毛でキューティクルの枚数が多いと

染まりづらかったり

パーマかかりにくいといった

デメリットは出てきますが

髪が傷みにくいという

最強の髪を太毛の方は

生まれつき持っています

 

自分の限界値を知って、

ブリーチしたい方は縮毛矯正を

潔く諦めたり、

逆に縮毛矯正をしたい方は

ブリーチはしない選択をする、

etc…が大事になってきます。

 

どっちもやりたい

お洒落感度高めの

女の子の気持ちを

へし折って申し訳ないですが

わたしもブリーチかパーマの

選択を常にしてきました。

なんせ髪の毛が貧弱なので。

 

勘の良い方はもう気付きましたね。

 

太毛ブリーチ毛は

かけられる可能性が

細毛ブリーチ毛よりも

上がります。

 

ブリーチ回数やブリーチの

強度にもよりますが。

 

まず

ブリーチ毛に

縮毛矯正をかけられる可能性方程式は

太毛ブリーチ毛>細毛ブリーチ毛

こうなります。

 

そして次に熱ダメージです。

 

私が口酸っぱく小姑のように

注意喚起している

アイロンとコテの温度と頻度です。

 

180度以上の熱を毎日または

まあまあな頻度であてた髪は

パーマがキレイにかからない

可能性が爆上がりです。

 

これは縮毛矯正に限らず、

パーマ全般がそうです。

 

最大あげたとしても温度は

160度まで。

理想は毎日アイロンする方は

140度まで。

 

これはちゃんと理論にもとづいた

話なのでぜひ気をつけて

頂きたいです…

 

縮毛矯正は

薬剤と熱を使う

複雑な施術です。

 

タンパク変性というちょっと

小難しい理由で

熱ダメージはその後の施術に

影響を及ぼします。

 

カラーの退色が早い方とかも

もしかしたら熱が原因かも?

 

いまは水蒸気爆発おこさない

アイロンやコテもたくさん

あるので一概には

言えませんが

それでもダメージゼロには

ならないので

温度は低めがおすすめです。

 

ブリーチ毛に縮毛矯正を

かけられる可能性方程式は

薬剤ダメージがある>熱ダメージがある

 

わかりやすく比べるとしたら、ですが

薬剤ダメージのほうがマシって感じです。

 

なので最終的な

ブリーチ毛に縮毛矯正を

かけられる可能性ランキングは

ダントツ1位で太毛熱ダメージなし毛

となります。

 

細毛ブリーチ毛はアイロンしてなくても

ちょっと危ないかなと思いますね…

太毛毎日アイロン毛も、温度によりますがツヤは出づらいかなと思います。

 

 

毎日アイロンしている方が突然縮毛矯正やパーマに移行したい

ってことがよくあるのですがこのパターンが1番難しいってことですね…

傷んでしまう前に、プラチナストレートをぜひ一度お試しください!

 

クセとダメージの狭間で悩んでいる方がとても多いなと感じます。

(特にサブリミックを希望されるお客様に多いです)

毎日アイロンするの、そろそろやめませんか?

(毎日アイロンするなら、プラチナストレートかけましょー!)

 

※プラチナストレートの場合は

縮毛矯正とカラーの関係性も

とても大事になってくるので、

カラーのタイミングの

アドバイスもさせて頂いています。※

 

 

ブリーチ毛でサブリミックをしに来てくれているお客様↓↓↓

 

クセが気になるから本当は縮毛矯正したいけど、

ブリーチしちゃったからサブリミックのくせまとまり用でキレイに、パターン。

 

細くて柔らかい毛質なので

プラチナストレートよりサブリミックをおすすめしました。

 

もしかけるとしたら、

根元のブリーチなしの部分だったらいける!と提案させて頂きました。

 

 

次にクセが気になるけど、縮毛矯正するほどではないから毎日アイロンをしていた、でも縮毛矯正に移行したほうがいいのか相談したい、でもまずはサブリミックを試したいというお客様↓↓↓

今回はサブリミックのくせまとまり用でキレイに。

 

次回、根元から半分くらいをプラチナストレートしよう!ということになりました!(ブリーチ毛ではないのですが、毎日のアイロンの負担があったので、毛先は難しいと判断しました)ダメージ面を考慮して、ストレートをかけるまではカラーリングはリタッチのみにして頂くことにしました。

毛先がかけられないパターンでも、根元から半分くらいかけるとかなりまとまりますよ~♥

 

 

最後にもう1人サブリミックのお客様↓↓↓

クセがあるけど

毎日アイロンしたいし、

縮毛矯正をかけるつもりもないから

サブリミックのくせまとまり用でキレイに!

 

ショートのお客様は無理に縮毛矯正しなくてもいいのかなと思います。(もちろんショートでかける方もたくさんいらっしゃいます)

 

こちらのお客様のように縮毛矯正の予定︎はなくて、

ブリーチとかも自由にしたいしアイロンも自由にしたい!

って場合はサブリミックがおすすめですかね♥

 

このようにダメージやクセに悩んでいる方にはいろんな事情や状況があると思います。

 

施術するかどうかは別として、

縮毛矯正や酸熱トリートメントをしたい方で、

何をしたらいいのか分からない方は

毛髪診断だけでもお気軽にお問い合わせくださいね♥!

縮毛矯正プロフェッショナルの現役美容師が教える「クセ毛を解決。髪をサラサラに、早く伸ばす方法。」

永久保存版「髪質改善」徹底解説。【特殊縮毛矯正プラチナストレート・資生堂サブリミック】