東京都世田谷区三軒茶屋1-35-5-B1

03-3487-9057 info@ceaseven.com

ceasevenは24時まで営業!

ceasevenは平日は24時まで営業しています!

 

きっかけはお客様の一言から

4年ほど前までは、最終受付は20時でした。

営業終了は21時ぐらい。

いわゆる、普通の営業時間です。

しかし、とある日にお客様から

『平日の20時に来れる会社員ってあまりいないんじゃないですか?』

そのお客様はいつも週末に来てくださる方。

 

確かに、三軒茶屋に住んでいる社会人の方は、忙しい方が多く、ceasevenのお客様もいつも終電近くまで働いている方ばかり。

だから、土日の休みをわざわざ使ってご来店してくれていました。

 

せっかくの休みがそれだけで終わってしまう

それまでは、いつも土日の予約はいっぱいで、しかも人気のある時間は早く埋まってしまって、14時とか16時とか、中途半端な時間が最後に埋まる感じでした。

でも、その時間に美容室の予約を入れると、その日1日、どこにも行けなくなってしまいますよね。

忙しい平日を送っている方が、たまの休みはゆっくりしたいのに、美容室に行かなきゃいけないって相当なストレスじゃないかと思いました。

 

平日は何時までなら来てくれるのか?

色々リサーチをしたところ、「24時ぐらいに家に帰れれば良いんじゃないか」と仮定し、逆算して現在の最終受付22時30分と決定しました。

 

良いアイデアは即行動

思い立ったら直ぐに行動したいので、営業時間を決定した翌日から深夜営業を開始。

HPやブログなどでも情報を公開しました。

 

ニーズはやっぱりあった!

始めた頃はそれほど実感出来なかったですが、徐々に平日の夜の予約が埋まり始めました。

新しいお客様からも、「遅くまでやってくれてて助かる」と言ってもらえ、やって良かったと思います。

 

予想しない副産物が

平日の深夜営業を始めて、深夜に来れるお客様が増えると、土日の予約が受けやすくなりました。

どうしても週末しか来れないお客様は、予定がその日にならないと分からない方も多く、それまでは週末の予約は前日までにはほぼ埋まってしまっていたので、当日の予約はキャンセルが出る以外はなかなか受けられず、迷惑をかけていました。

しかし、平日の夜でも来れる方が増えて来たら、土日の予約に余裕が出来、急な予約の対応も可能になりました。

これは予想していなかったですね。

 

これからも深夜営業は続けます

三軒茶屋のエリアで、深夜営業のニーズはかなりあって、でも対応出来る美容室は多くない。

なら、ceasevenがそのニーズに応えられる美容室になろう。

三軒茶屋に貢献できるサロンになりたい。

 

(注)スタッフによって予約時間は異なります

かといって、スタッフに通しで勤務させるのは無理なので、ceasevenは2交代制を取っています。

なので、全員、遅くまで予約はとれません。(合渡は早くも遅くも取れます)

詳細は各スタッフまで聞いてください〜〜

 

 

プロフィール

合渡 慎介
美容という仕事を通して、人との繋がりを大切にしています。
性別年齢関係なく、その人が輝けるスタイル作りに心がけています。
日本人の骨格や髪質を見極め、手入れのしやすいスタイルが得意です。