東京都世田谷区三軒茶屋1-35-5-B1

03-3487-9057 info@ceaseven.com

X JAPAN HIDEさんの髪型を完全再現してみたBLOG

三軒茶屋 CCCCCCC

カルチャー好きKIHOです!

 

休みの日何してるの?って

よく聞かれますが

撮影とかしてます~。

 

今回のはぶっ飛んでますよー。

 

サロンワークとは全く関係無いので

ただ、楽しんで読んで頂きたいBLOGです。

 

自分の幅をどこまでも広げたい、です。

 

80年代~90年代

ヴィジュアル系

カルチャーに愛を込めて!

 

 

HIDEさんだけではないですが…

当時のいろんな方がされていた髪型の

完全再現!!に挑戦します。

(BUCK-TICKとかLUNASEAとか…)

 

 

撮影時間:12時間

 

使用したダイエースプレー:5本

(ちなみにダイエースプレーというのは当時のV系の方々が実際使っていた幻のスプレーらしいです)

 

潰したウィッグ数:2体

 

負傷したモデルの髪の毛と負傷したわたしの背中:プライスレス

 

 

まず完成作品からどうぞ!!

 

 

こちら!!

 

ヘアをわたくしKIHO(@puku_1988)が担当しました。

 

モデル佐藤謙介(@kensukesatodrummer)

 

カメラマン服部健太郎(@hattorihattorihattori)

 

 

インスタに載せたら反響がすごかったです。(嬉)

髪の毛を地毛でやりきった!ってところがポイントです。

 

 

髪の毛を立てるだけで3時間かかりました。

 

 

当時、XJAPANのYOSHIKIさんが

半分だけウニ頭にしてたの、よーくわかります。

わたしも半分でやめたかった。笑

 

この髪型を完成させるには、かなりの集中力と精神力とこだわりが必要です。

 

ちなみに落とすにも1時間くらいはかかりました。

トリートメント水にひたすら漬けてました。

 

 

時を戻します。

 

 

まず、髪の毛のベースはアイロンで作ります。

ねじりながらひらすらアイロン。

ちょっとワッフルっぽくなります。

 

 

 

そしてハチ上のみひたすら逆毛を立てながら

ダイエースプレーをかけつつ、ドライヤーで熱をあてます。

工程は言葉にすると非常にシンプルですが、

本当に気が遠くなる作業でした…

 

前から見た時に隙間が開かないように、

構成も試行錯誤しながら扇頭を作りました。

髪を立てるより構成練るほうが大変だったかもしれません…!

 

 

事前準備で

パンクとかモヒカンとか調べて

髪の毛を立てる動画を見まくりました!!

 

スプレーだけで髪の毛は重力に勝てません。

とにかく熱と逆毛がなによりも大切です。

 

未だに正しいやり方や正解は

想像上でしかわからないんですが

(当時の動画とかかなり漁ったとはいえ)

わたしたちの中での納得のいく形には

できたと思っております。

 

多大なリスペクトをこめて。

 

 

最後に

インスタのタグ付けでYOSHIKIさんや

SUGIZOさんを勝手にタグ付けしたことを

ここで謝ります。

 

そして撮影部隊のみなさまお疲れ様でした。

また盛大に遊びましょう。

 

KIHO