東京都世田谷区三軒茶屋1-35-5-B1

03-3487-9057 info@ceaseven.com

ミュージシャンの方々を呼んで撮影会。PART3~最終章~

KIHO撮影会最終章!

いよいよ最終回です。

 

カメラマン 

服部健太郎

モデル 

横山優也

 

撮影会、次回もまたやりたい。

これに尽きる。

 

去年からやっておりまして、

今年2月は2回目でしたが

毎回めちゃくちゃ楽しいんですよね。

 

好きな人達と作品を創る

 

好きな人達と仕事できるの楽しい。

もはや、仕事でもない。

なんか、不思議ですよね。

もともとは撮影会とか

まったく興味もなく

やりたいな~とかも

ほんとに思ったこともなく

美容師としてどうなのって

感じだったんですけど、

(撮影よりサロンワークを

がつがつやってきた10年間でした。)

CCCCCCCにきた理由

自分の本当にやりたいことを

見つめ直し、成長したい!と

思ったのと

自分のすきな

カルチャーの街で

働いてみたかった。

わけなので

 

自分を表現したい!

ってなったときに

作品作りって

絶対やったほうが

いいなと思い、

自分の身の回りの

プロフェッショナル達に

相談したわけです。

 

モデルさんへのオファー、

ディレクション、

当日の撮影スタッフ、などなど

自分ひとりの力ではなにも

できませんでした。

本当に関わってくれる友人全員に

感謝します!ありがとうらぶ

 

 

モデルさんへのこだわり。

そしてモデルに

アーティストやミュージシャンを

起用しているのは

「わたし、こんな人たちと繋がってるんだぜ!」

っていう自慢ではなく、

彼らのことが好きで、尊敬していて、

内側から滲み出るものがかっこいい。

かっこいいから、というのが理由です。

周りにかっこいい友人が

たくさんいることは

堂々と自慢します。

昔から、ミュージシャンの哲学や

美学に憧れて育っている私にとって

ミュージシャンのマインド、そこから

溢れ出る人間味、たまらないわけです。

 

 

語りすぎた。

でも最後のモデル横ティン

まさにそういうかっこよさを

持っている。

カメラマンの服部も絶賛するかっこよさ。

人間性含め、本当にナイスな横ティン。

彼の髪が切れて嬉しかったです。

私の撮影会のこだわりは

がっつり切ること!

リアル切らせてもらっている。

みんなほんと、文句も言わず

やってくれてありがとう…

大感謝

横ティンは

ショートレイヤーから

マッシュラインを

頑張って創りました。

ミュージシャンの方々を呼んで撮影会。PART2

ミュージシャンの方々を呼んで撮影会。PART1