東京都世田谷区三軒茶屋1-35-5-B1

03-3487-9057 info@ceaseven.com

今の時期から紫外線対策を!

火曜日限定で三軒茶屋でカレー屋をしているカレー美容師の鈴木孝治です。

 

カレー美容師 鈴木孝治!!

 

今回はここから強くなってくる紫外線の話です。

 

 

 

紫外線ってultra violet だからUVというの知っていましたか?

 

そのUVの中でも

 

UVA、UVB、UVCがあります。

 

 

 

UVCはオゾン層で吸収されて地表には届かないそうです。

 

UVBは一部、地表に到達するそうです。

 

太陽から届く紫外線の1割と少ないですが肌が

 

赤くなったり、黒くなったり、シミやソバカスの原因です。

 

UVAは物質を透過しやすく雲なんかの影響を受けにくいみたいです。

 

太陽から届く9割を占めます。肌のハリや弾力を失わせる原因になるそうです。

 

あとメラニン色素を酸化させて肌を黒くさせる作用もあるんだそうですよ。

 

簡単にまとめてみました。

 

紫外線怖いですね。

 

髪は肌の6倍程紫外線を浴びているみたいなので髪の毛も守って頂きたいです。

 

前回紫外線の事を書いたのですが今回は日焼け止めの事を。

 

日焼け止めに書いているSPF、PAってなんだと思った事ないですか?

 

まとめます。

 

 

SPF

 

サンプレクションファクターの略だそうです。

 

紫外線防止指数と言うそうです。少しわかりましたね。

 

上に書いているUVBを防ぐ効果指数です。 SPFが1で20分くらいもつそうです。

 

SPF30の場合30×20分=600分=10時間 かなり長持ちですね。

 

数値が高いと日焼け止め効果も高いですが肌への負担も大きくなるそうです。

 

場合に応じて使い分けることが大事だそうです。 PA UVAから防御するものです。

 

これも強さが4種類あって、PA+からPA++++まであります。 これも使い分けが大事です。

 

SPF、PAって何?_20180515_2

 

晴天の日に長時間、屋外でスポーツなどの場合

 

PA+++~++++/SPF50

 

屋外で1~2時間過ごす場合など

 

PA++~+++/SPF20~30

 

ゴミ捨てや洗濯物を干す場合など

 

PA++/SPF20 が目安だそうです。

 

最近ではお肌と髪の毛に使えるスプレーもあるので気になる方はお問い合わせください。

 

お店にないのですが商品を取り寄せすることもできます。

 

髪の毛に付けるのもとても大事ですよ。カラーの退色の対策になりますし紫外線によるダメージを軽減することができます。

 

お肌や髪の毛をしっかりケアしてこれからの時期を乗り切りましょう!

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

ceaseven 三軒茶屋 鈴木 孝治

 

 


ceaseven】シーセブン

東京都世田谷区三軒茶屋1-35-5-B1

東急田園都市線「三軒茶屋」駅、南口Bより徒歩3分

TEL03-3487-9057

営業時間

平日/10:0024:00(最終受付22:30)

土日祝/10:0020:00(最終受付19:00)

 


鈴木専用LINE @

LINE@でもご予約がお取り出来ます。

QRコードを読み取り友達登録お願いします。

お名前、日時、メニューをご連絡頂きますと、営業時間に関係なく対応させて頂きます。

プロフィール

鈴木 孝治
物腰の柔らかさとはウラハラに、スタイルの細部にまでこだわる職人肌の面も。サロンワーク外でカレー屋を営む程のカレー好き。