東京都世田谷区三軒茶屋1-35-5-B1

03-3487-9057 info@ceaseven.com

TOKU WORK

最近めっちゃ久々に会った女。

 

そいつは大阪時代に髪遊びさせてもらった妹分。

 

が、遂に東京上陸したのと同時にまた髪遊びしました。

 

まず遊ぶという事でベースは定番のブリーチで明るくするよね〜。

 

しかし、この子は昔三回のブリーチで頭皮が限界なのを覚えている為、今回は一回。

 

(元々一回してたのでベースの明るさはブリーチ2回分)

 

頑丈で屈強なる髪は理想の明るさまでは遥か先w

 

ま〜しゃ〜ないわな。

 

 

ほいでそこから、THROWのカラー剤。

 

Mt/08+A/08+N/10+V/10の4色。

 

対比は10:5:4:1

 

  OXY3%

 

塗り分けは根元10センチ塗って10分後残りの毛先塗って、

 

時間は…見てないw

 

あまり濃過ぎないくらいで仕上げたかったので、こまめにチェック。

 

 

 

光加減で全然見え方が違いますね。

 

おっと、THROWだけではこのピンポイントcolorの色味は出せません。

 

ヘアマニキュアで遊び心を。

 

スライシングで何箇所かに入れてます。

 

最近こういうスタイル創ってなかったので改めてやるとテンション上がりますね。

 

 

ブランコと髪の色遊び。

 

 

内巻きと外ハネのMIX。

 

 

角度を変えてピンクの奥のブルーグリーンをチラリズムさせるのがこれまたポイントなんす。

 

 

最後の写真が個人的にお気に入り。

 

カットベースは単純な左右非対称のボブを切り、ストレート仕上げ。

 

隠し味で中は刈り上げてます。

 

毛量が多いのでジョリッとw 毛量調整も毛質だけでなくキャラにも合わせてしますw

 

そんなこんなで最近は少しずつですがデザインの幅が広がってきたと思います。

 

今まで考えなかったモノが急に頭に浮かんできたりして…

 

休みの朝の自主トレも関係あるのかな?

 

あ、そうそう、このcolorは隠し味があります。

 

それは実際味わいたい方にやってあげたいので、このブログでは秘密です。←調子のってすんまへん。

 

その人らしいオリジナルスタイルを提案します。

 

みんなおいでおいでおいで〜〜(^^)

プロフィール

徳富旭
日々試行錯誤しながら時代を読み。過去・現在・未来、そしてライフスタイルに沿って提案しています。
「今だけじゃなく未来のキレイも」を目指しています。
過去の記事